ソフトウェア開発メモ

日々のソフトウェア設計、実装で考えている、気づいた事を書いています。それが真実か否かは保証しません。悪しからず。

制御型スタイルについて。集中型と委譲型のバランスを取る。締める時には締める管理職

「オブジェクトデザイン」の第6章、制御スタイルを読んだ感想です。

 6.2制御スタイルの選択肢の記述、「実際は集中型、委譲型、分散型のスタイルを結ぶ何れかに解決策があります〜」について。

 部下の管理とおなじで単に仕事を委譲させるだけでは緊急時等、臨機応変に対応できません。発生した特別なイベントによってはピシッと周りに指示を与える事が必要になります。システムでいうと起動、終了、メモリ枯渇等の緊急イベントになりますかね?

 この辺りのバランスを取るのが優秀な管理職と同様に優れた制御系クラス設計の肝になるかと思われます。